ぐんまの伝統工芸品

生絞

桐生絞

桐生は古くより絹織物産地として栄え、染め、織り、絞りの技術に長けた産地であった。桐生絞は、伝統的工芸品である桐生織をはじめとして織物に絞りの技法を自由な発想で多数組み合わせ、施すことにより染め、織り、絞りの三位が一体となった斬新かつ繊細な高度な作品となっている。桐生産地の優れた技術の一つである。

■ 主な製品 正絹絞り着物、訪問着、羽織、
コート、帯、ショール、二次製品
■ 製造者名 泉織物㈲(金井 秀、泉 太郎、泉 恵美子)
■ 住所 〒376-0034 桐生市東5-5-16
■ 問い合わせ先 TEL. 0277-45-2449  FAX. 0277-45-2450
■販売場所 自社店舗
■ webサイト http://www.izumi-orimono.co.jp