ぐんまの伝統工芸品

生横振刺繍

桐生横振刺繍

桐生は大正初期に横振刺繍ミシンが導入されて以来、全国でも有数の横振刺繍の産地として発展してきた。金糸、銀糸を始めとした多種多様な絹の色糸から打掛や振袖に描き出される模様や絵の美しさは、華やかにして温かみのある美しさを醸しだし、桐生の技術の高さを表わしている。

■ 主な製品 打掛、振袖、和装品、洋装品/肖像画、緞帳
■ 製造者名 桐生刺繍商工業協同組合、荒木 千恵子
■ 住所 〒376-0044 桐生市永楽町6-6(桐生刺繍商工業協同組合)
〒376-0601 桐生市梅田町1-535-16(荒木千恵子)
■ 問い合わせ先 TEL. 0277-22-7919  FAX.0277-22-7929(桐生刺繍商工業協同組合)
TEL 0277-32-2922(荒木千恵子)
■販売場所 自社ギャラリー個展・企画展 等(荒木千恵子)
■ webサイト 桐生刺繍商工業協同組合
http://www.shisyukumiai.com/
荒木千恵子
https://shisyuya.com/chiekoaraki/profile.html
■ 見学体験 可能 詳細はこちら